週末のレジャーの移動手段の確保や、普段は乗らないような車に乗ってみたい時は、レンタカーが選択肢のひとつです。しかし、アメリカの大手レンタカー会社・Hertzでテスラの電気自動車(EV)を借りたところ、ガソリンを使ってもいないのにガソリン代が請求される ...
2024年5月にOpenAIの最新AIモデル「GPT-4o」が発表されました。テキストや音声、カメラの入力を人間と同じぐらいの速度で処理可能という高い性能であることが報じられているのですが、一方で、中国語ユーザーからは、トレーニングに大きな問題を抱え ...
数枚の漫画・アニメの手描きの画像から「もっともらしい3D構造」を再現するツール「 Toon3D 」が公開されました。 Toon3D https://toon3d.studio/ 人間は2D画像から3Dの世界を認識できますが、機械は不得手です。「Toon3D」は、複数枚の画像をもとに、画像には描かれていない空間を補完するツールです。 以下がサンプル映像です。
AIモデルを用いて動画を生成するツールは多数ありますが、フォトリアルな動画ではなく二次元のアニメーションを上手く生成することができるツールはほとんどありません。そんな状況を打破すべく、アニメーションに特化した大規模なデータセットとして作成されたのが「Sakuga-42M」です。
チャットAI「Claude」などを開発するAI企業「Anthropic」がAIの安全性に関するポリシーの反省点を発表しました。今回発表された反省点をもとに、新たなポリシーが構築される予定です。 Reflections on our ...
Slackが、ユーザーのメッセージやデータ、ファイル、その他のコンテンツを機械学習モデルのトレーニングに利用していることが明らかになりました。プライバシーポリシーが変更されたのは2023年9月のことでしたが、ユーザーの多くはそのことに気付いておらず、 ...
ホンダが「長期的視点で見ればEV(電気自動車)シフトは着実に進んでいくと確信している」との声明を発表し、2030年度までにEVへ約10兆円の資源投入を行う計画を明らかにしました。加えて、AI技術を用いた自動車の開発に向け、次世代の半導体やソフトウェア ...
アメリカ司法省は、この仮想通貨投資詐欺で得た資金の洗浄に関与した疑いで、中国と セントクリストファー・ネイビス の二重国籍のダレン・リー ...
2021年に登場したApple純正の落とし物トラッカー「 AirTag 」の後継機が「2025年半ば」にリリースされる可能性があると伝えられました。 What Is Apple Doing in AI? Summaries, Cloud and On ...
電気自動車メーカーのテスラは、2022年12月にモデルSやモデルXといったテスラ車でSteamがプレイできるようにアップデートを施しました。しかし、それからわずか18カ月後となる2024年5月に、テスラが車内でのSteamサポートを終了していることが ...
ドイツ鉄道とベンチャー企業・Phononic Vibesが協力し、鉄道の騒音を遮りつつ透明度も高い、まったく新しい遮音壁「 MetaWindow 」を開発したことを発表しました。 Metawindow for Railway - Phononic ...
社員番号10番のAppleの社員証がeBayに出品されました。しかし、これは偽造されたものだったとして、発覚の経緯をソフトウェア開発者でブロガーのカベル・マックスフィールド・サッサー氏がまとめました。 The Forged Apple ...