中国国家農村振興局によると、各方面の共同の努力により、2022年には貧困脱却の難関攻略の成果がさらに突き固められ拡大発展し、大規模な再貧困化が発生しないという最低ラインがしっかりと守られ、全国の貧困を脱却した人の平均純収入が前年比14.3%増の1万4342元(1元は約19.2円)に達し、貧困脱却の基礎がさらに安定して強固なものになった。 雇用・産業による貧困者措置がさらに効果を上げ、貧困脱却人口の ...
中国自動車工業協会がまとめた最新の統計によると、2022年にも引き続いて中国の新エネルギー自動車は爆発的な成長を遂げ、生産台数は前年比96.9%増の705万8千台、販売台数は同93.4%増の688万7千台に達し、どちらも8年連続で世界一になった。 中国の新エネ車世界規模は世界トップクラスだ。22年通年の販売台数は688万7千台で、市場シェアは前年比12.1ポイント(p)上昇の25.6%になった。そ ...
中国新疆ウイグル自治区科学技術庁はこのほど、自治区内のハイテク企業の総数が2022年に千社を超え、前年比43・4%増の1368社に上ったと明らかにした。 同庁の関係責任者に ...
中国黒竜江省撫遠(ぶえん)市は、国土の最東端に位置することから「華夏東極」と呼ばれる。とりわけ真冬の時期には、ひと味違う活気と風情を見せ、最も早い日の出を見られる場所として人気を集めている。ここには「太陽を見守る民族」ホーチョ(赫哲)族が暮らしており、中でも冬季の行事が伝統民俗文化の魅力を伝えている。撫遠市は「中国の淡水魚の都」でもあり、100年の歴史を持つ中国最東端の魚市場は今、最盛期を迎えてい ...
新開発銀行(NDB)のレスリー・マースドープ副総裁はこのほど取材に対し、「中国経済は2023年に力強く成長し、グローバル経済の回復において重要な役割を果たす見通しだ」と述べた。新華社が伝えた。 マースドープ氏はこのたびスイス・ダボスで行なわれた世界経済フォーラム(WEF)年次総会(ダボス会議)の会期中に、「中国の新型コロナウイルス感染症対策の最適化・調整は中国経済の成長を推進するとともに、経済の各 ...
23日、雲南省昆明市の南屏街で軽食を味わう子ども。(昆明=新華社記者/胡超) 春節(旧正月)期間に入った中国では、人々がさまざまなグルメを味わい、新年の華やかなムードを楽しんでいる。
中国では今年、春節(旧正月)に家族の重要イベントとして皆で食べる「年夜飯」(年越し料理)のデリバリーが人気を集めたほか、店内飲食の予約も殺到、ミールキットも引き続き好調な売れ行きとなっている。 フードデリバリー大手、美団外売の統計によると、同社のプラットフォームでは直近2週間、「年夜飯」を提供する店舗数が前年同期の21倍となり、「年夜飯デリバリー」「年夜飯テークアウト」のキーワード検索数が5倍に増 ...
24日、西安市の大唐芙蓉園を飾るランタン。(西安=新華社記者/劉瀟) 中国陝西省西安市にある唐代の様子を再現したテーマパーク「大唐芙蓉園」ではこのところ、色とりどりのライトアップやランタンの光が観光客の目を楽しませている。
江蘇省淮安市洪沢区は2022年、「工業強区を目指し、観光で人々を豊かに」という戦略的課題をめぐり、長江デルタ地域の有名観光都市建設を目標に掲げ、観光で人々を豊かにするための供給側の構造改革を深め、観光業を力強く発展させる方針を示した。モニタリング対象となった観光地と農村観光スポットには、年間でのべ400万人以上の観光客が訪れ、観光総合収入は57億元を超え、観光は洪沢区の成長をリードする基幹産業とな ...
内蒙古(モンゴル) 自治区フルンボイル市に広がる額爾古納(アルグン)草原でこのほど、シロフクロウの姿が写真愛好家によって撮影された。シロフクロウは「北極の王者」と呼ばれ、国家二級保護動物に指定されている。 気高く凛々しく勇猛でありながら、可愛いらしさを兼ね備えたシロフクロウは、高緯度・高標高の寒冷地に生息し、マイナス50度まで耐えることができる。体長が最大で71センチにもなる大型の猛禽類で、雪の上 ...